宮崎県でおいしかったもの♪

今週、宮崎県へ出張に行ってました。

なので、宮崎県で美味しいものをご紹介♪

 

え〜、まず

宮崎県へ行ったことのある方〜?

これを、ひと月以上聞き回ったんですが、

一人のみでした。

しかも遠い昔の子供の頃。

ちと観光が弱いのかな・・。

 

ワタシが行ってみて、ここを一言。

  • 中心部から空港までが近い!車で15分くらい!
  • 食材がうまい!
  • 地元民が穏やか、、だが、喋ると止まらない
  • 日本人のルーツがいっぱいある

 

まず、空港から近いです。

空港から中心部まで、ま〜〜すぐな道を進むだけ。

しかし、電車を利用するとヤバイ!

15分の道のりが、一気に40分ぐらいかかる。

そう、

全然、電車こねーだよ!

だいたい1時間に2本。

夜着くと、レストランやカフェはないし、

ホームでぼ〜〜〜っとするしかない。

2千円ぐらいなので、タクシーをお勧めします。

 

次に食材がうまい。

海も山もどちらもうまい♪

ワタシのオススメは

「パプリカ」

 

うまいです。

パプリカって輸入物が多いですよね。

宮崎のパプリカは、みずみずしくてパリッパリ♪

味も甘いです。

ちなみにワタシはパプリカが苦手です。

そんな人が言うから、パプリカ好きは是非どうぞ!

歌も流行ってるしね♪

 

それと、日向夏ビール。

これもおいしかったですよ。

暑い時期にちょうど良い。

コロナとか好きな人はマストです。

 

地元民の方々は、いい人オーラ出てます。

とくに女性はすごい!

よく働き、よく気がつき、なんかすごいです!

ここは女性で成り立ってる土地なんだなと、理解しました。

ただし、男女ともに言えるのが、よく喋る。

ま〜喋る。

圧迫感はないけど、自分の話したいMy Hotネタをガンガンくる。

タクシーの運ちゃんは、目的地についてもおしゃべり止まらず。。

そして、人の話を聞かない!おいっ。

ひとり旅しても、ふらっとお店入っても、たぶん大丈夫です。

 

そして最後が、日本人のルーツがいっぱい。

イザナギがイザナミが〜と神社でよく聞く方々です。

日本の神話の話です。

日本書紀とちょっとどっちが正しいのかわからないけど。

最初に神様が降り立った土地となってます。

 

そして、初代天皇がいらしたところ。

宮崎県から日本を統治するのに適した土地を求めて行かれた。

the ルーツです。

ワタシは朝時間が取れたので、宮崎神宮へ行きました。

地元の方々の参拝されている姿に驚きました。

日常なんですね。

こういうの、いいなと素直に思いました。

とても良い気持ちになるところです。

 

修学旅行も京都じゃなく、宮崎の方がいいのではと思いました。

日本人の何か大事で精神の綺麗なもの。

日本独特の美があるところです。

 

海もあってリゾートもできるしね。

 

帰りにマンゴー100%ジュースを飲みました!

急いで手荷物検査へ向かう途中に飲まなくてはならず、

 

「おえっ!」

ってなちゃいまいた。

あれは、スゴイですね。

果実の脂肪分をも感じる

濃厚さ!

マンゴー好き以外はお気をつけくださいませ。

鼻からマンゴーのかほりが

「ムッハァ〜」

ってなります。

 

よいところです。

宮崎県♪

 

 

NO IMAGE

Ten Rabbits co.ltd