電車内でのマナーとワタシ

個人的なことですが、最近引越しをしまして、

15年ぶりぐらいに電車通勤が再開されました。

普段、電車で通勤されている方々から、今の電車内での現状を聞いていて、

怖〜い!

って思ってました。

 

そこで、電車通勤再開、2日目のワタシが思ったことを、つらつらと書いてゆきます。

まず開始早々、思ったこと。

 

みんな、自分のことしか考えてなくねっ?

と思いました。

 

電車に乗り込むとき、ほんの数秒でしょ。

スマホ見るの一時停止しようよ。

 

次に、

席がちょっと狭かったけど空いていて、

座ってる人の横が、コブシ2つ分ぐらい空いてる状態。

隙間詰めようぜ。動かないマン。

 

ま、ワタシは気にせず、座ればケツ浮かして詰めるだろうと思ってた。

しかし、動かないマンは、動かなかった。

狭い車内。

狭い隣人との距離。

・・。

こいつ何で動かないのだろう?

隣のコブシ2つ分詰めれば問題ないのに。

不思議だった。

そして、動かないマンは不機嫌そうだった。

やっぱり、ワタシは不思議に思った。

 

不機嫌になるくらいなら、最初から隙間詰めて座ってればいいだけなのに。

不機嫌からの脱出って結構金も時間もかかるますよね〜。

もったいない。

 

あと、その逆に人の行動をいちいち監視してる人。

マナーポリス発動中!

ドンマイ!気にすんなって、言いたい。

あなたを含め、だれもそんなに迷惑してないよ、と。

むしろ、その眉間のシワが怖い。。

 

なんだか、2日間電車に乗っただけで、

いろいろ見れました。

なるほど〜、みなさんはこのことを言ってたんだ〜。って。

まだまだ、経験値不足ですが、揉まれたいと思いますっ!

 

なんだか、生きづらそうに生きてる人、多いよね。

いがいに、その生きづらそうな人と、似たような人が相性悪いのだろう。

お互い気になるんでしょうね。

 

下品な言い方をすれば、

目糞鼻くそというのだろう。

でも、個人的には目糞が許せる。

なんのことだか・・。

 

記事、全体的になんのことだか、でスミマセン。

今日もがんばろー!

 

 

 

NO IMAGE

Ten Rabbits co.ltd